最強!出会いアプリを使って女を喰いまくるブログ

22歳から26歳になるまでクラブやサイトで女を喰いまくった男のブログ。女の敵。口下手、不細工、社交性なし。それでもメールさえ打てれば問題ナシ。出会いを極めれば、女に困ることはありません。

ぎゃるるは、昔は出会えたけど、最近はなんか、業者増えているかも。

      2016/07/14

 

今日は珍しく出会いアプリの話をしてみる。
最近はTwitterの話ばっかりだったからねw

今日のテーマは「ぎゃるる」

出会いアプリである。
 

ぎゃるるとは?

gyaruru
 

ぎゃるるとは、
日本最大級のリア充向けポータルアプリを謡う、要は出会い系アプリである。

GPS機能を搭載しており、近所の男女と会話ができるっていうのがウリの出会いアプリ。
GPS機能は、最近では割と一般的になってきたけれど、当時は対応してるアプリが少なくて、割と画期的なシステムであった。

文字通り、近所の女の子と、会話をすることができる。

で、このぎゃるるなんだけど、リリースされたのはたぶん今から4年くらい前だったと思う。(記憶があやふやw)

当時は結構出会えるアプリだった。

僕は、ぎゃるるを通じてたぶん10人以上の女の子と会ってきた。

どの子も出会ってすぐにホテルIN。
中には結構かわいい子もいた。
深夜にメールして突然会いに行くことになった子も居た。

そのくらい出会えるし、女の子も、なんか流されやすい子が多いような印象で、
まあ、僕らみたいなロクデナシにはちょうど良い場所だったんだな^¥^
ぎゃるるを通じて出会った子らとは、もう最近は全く連絡をとってないけれども、
良い思い出をたくさん作らせてもらったアプリでもあった。
 

だけど、最近はどうかっていうと、ちょっと微妙かなーという雰囲気を感じつつある。
 

関連:
本当はあまり教えたくない、ライバルが少ないアプリ一覧

ぎゃるるは地方だと出会えるけど、都市部だとかなりきつい。

ぎゃるるが出会いやすくて、でも出会いづらい理由。

それは、さっきも書いたけど、GPS対応アプリだということだ。

まあ、GPS対応アプリってのはかなり良いと思うんだけど、
致命的なことに、「検索ができない」というデメリットがある。

検索ができないってことは、たとえば「出会いたい地域」に絞って女の子を探すことができないってことでもある。

ほんとに、「近くにいる人」をただ表示しているだけのアプリなんだよね。
 

で、これは、地方だと良い。だけど、都内に行くと、ちょっときつくなる。
 

都内のぎゃるるは勧誘だらけ

つまりはこういうことだね。
都内でぎゃるるを開くと、キャバクラと、ホストの勧誘業者しか見つけられなくなってしまうのよ。

これが致命的。

実際に池袋とか、新宿とかでぎゃるるを開いてみるとわかるけど、
もう、ものの見事に、ホストとキャバ嬢と風俗嬢しか表示されない…。

ホストやキャバ嬢や風俗嬢にメッセしたって、「お店に来て^^」って言われるだけでしょw

風俗嬢だって割り切りの出会いみたいなことにしか興味ないみたいだし。

(お金払って女の子とするのが良い人はそれでもいいかもしれないけれど。)

というわけで、都内だとぎゃるるは特に使いづらいw
 

地方とかに行くと、勧誘目的の利用者はだいぶ減るんだけどね。
 

そして、最近は変なLINE誘導も増えてきた。

そして、これもちょっと問題。
最近はなんか変なLINEに誘導しようとするメッセが多く届くようになってきた。

まあ、なんか勧誘目的の業者っぽいアカウントは運営のほうで常に削除したりしてるみたいだけど…。

これって、たぶん、出会い系サイトの業者だよね。

まあ、でも人が集まるところには業者も集まるってのは、
この世界の鉄則でもあるんだけれども。
 

どうしてもぎゃるるで出会いたいという人は・・・

なんか、このエントリーではぎゃるるは微妙みたいな風に書いてしまってるような気がするけれどw

僕はぎゃるるをディスりたくてこのエントリーを書いてるわけではないw

実際、今もスマホにぎゃるるは入ってるし、
たまーにログインして覗いたりはしてるからね^¥^
 

ぎゃるるは出会えるのか?出会えないのか?という点で言えば、
利用者は多いので、出会うことはできる。

だけど、都心部だと特に、水商売系の人らの勧誘が多いから、注意が必要ーって感じかなー。
あと、検索できないから、出会いを増やしたいなら、移動しながら探すしかない。

逆に、地方のほうに行けば、ほんと、素人の女の子もたくさん登録してるから、数打てば出会うことは全然できる。

たまにね、旅行中にぎゃるるを開いてみたりするけど、
そういうのがすごく面白いね^^
表示されるメンツが、普段と全然違ってくる。
プロフィールを見れば、なんとなーく土地柄もわかったりして面白い。

田舎はヤンキー風が多かったり、異様に若い子が多かったり…。
 

実際のところ、ぎゃるるでも出会うことはできるよ。

実際ミックは、ぎゃるるを使ってワンナイトラブを何回もしてきてるしね^^

というわけで今日は短めだけど、ぎゃるるのレビューみたいなことをしてみた。
 

まあ、業者も居ないこともないけど、
がんばれば出会えるアプリって感じ。
 

ちなみに、おごりんはアウトかも。

ogorin

ちなみに、ぎゃるると同じ会社が運営していると思われる、
おごりんというアプリがある。
(厳密には不明。でもシステムがほとんど一緒。)

これは、近くにいる女の子を食事に誘うことができるってアプリ。
奢られたい女の子と、奢りたい男子を引き合わせてくれるアプリだ。
女の子は、奢られたい時は、近くの男性に「おごって♪」コールを送ることができる。

うん、近所の女の子を気軽に飲みに誘ってみたい時は面白そう!

と思ってインストールしてみたけれど、
実際に使ってみたら、これは、個人的にアウトかなーという印象があった。

なぜなら、まず一つあるのは、メッセ機能が有料なんである。
そして、メッセを開こうと思ったら、ポイントを購入しなければならない。

まあ別に、有料のアプリが悪いってわけじゃないけれど、
ミックは有料のアプリに関してはかなり警戒するほう。

基本的にお金かけたくないからねw

(ただし、もちろんお金をかけた方が、
便利に機能を使えたり、有利に出会いを進められるアプリもあるので、
そのあたりは判断が必要ではある。)

で、このおごりんに関しては、最近はどうか知らないけれど、
メッセを開くのは有料、送るのも有料ってことで、

なんか出会う前にお金かかりすぎそうだなーという印象があって辞めてしまった。

たしか、相手のプロフを見るのも有料だったような気がする。

というわけで、おごりんはアンインスコしてしまったのだった。

たぶん、おごりんは出会えるけど、お金持ち向きのアプリって感じなのかなぁ。

ミックはお金持ってないからアウトw

というわけで今日の話のまとめ。
 

・ぎゃるるは最近業者っぽいのが多すぎて出会いづらい
・おごりんはポイント制であり、かついろいろとお金がかかるので使いづらい
 

ということ。
 

アプリで出会いたいって人は、ぜひ参考にしてみてくださいな^¥^
 

ぎゃるるのインストールはこちら
ぎゃるる for IPhone ituns store
ぎゃるる for Android Google Play

おごりんのインストールはこちら
おごりん for IPhone ituns store
・おごりんのAndroid版は無し

関連:
本当はあまり教えたくない、ライバルが少ないアプリ一覧

 - 出会いアプリ